豊田市の老舗お茶屋農家じゅんぺいのブログ

碧園 お茶の純平Webサイト

HOME › ブログトップ › 茶園のお話し

2022年08月17日 12:07  茶園のお話し

猛暑(゚Д゚;)茶園の水やり!!

今日は、昨晩からの雨で少し涼しいですね(^^♪

2000年くらいから熱中症と言う言葉が出てきましたが、昔は
日射病と言っていました。

毎年恒例になった茶園への水やりも10年以上になりました。

私が就農した頃は、夏でも朝は涼しく昼間でも茶畑で仕事が
できましたが、今では昼間に仕事したら体力の限界を超えて
しまいます(>_<)

欲しい時に水分を摂取でき、暑ければ涼しいエアコンの下で
涼める人間ですら大変なのに、その場所から自ら動けない茶
の木は可愛そうです。

茶の木に水をあげると葉の色が濃くなり、喜んでいるようです。





  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2022年04月11日 22:29  茶園のお話し

お茶苗の補植のお仕事(^^♪

ここ数日は初夏みたいな気候ですね。

お茶の新芽も進み過ぎないか茶農家さんはハラ
ハラしています。
もう少し、肥料をゆっくり吸って育って欲しい
ですね(^^♪

さて、新茶時期に向けて毎日バタバタしていま
すが、今日は昨年春に植えたお茶の木の補植の
作業をしました。

【補植】
ほとんどのお茶の苗は良い感じに育ってくれて
いるのですが、一部のお茶の苗だけが上手く育
たなくて欠けてしまっていたりするのです。
その欠けてしまった場所に、お茶の苗を再度植
えるのですがこの農作業を「補植」といいます。


植え床に有機肥料と牛堆肥を土と良く混ぜた物
を用意して、根を傷つけずに丁寧に植え付けま
した。その後、水をたっぷり与えて乾燥しない
様に藁をのせました。

このまま、上手に育ってもらえば4年後には美
味しいお茶が収穫できるか今から楽しみです。

お茶の苗を植えて収穫できるのには6年という
月日がかかります。その間農家は手間ひまを
かけて大切に育てます(^^♪


写真でも解りますが、今冬の寒さに根が耐え切
れず葉を落としてしまいました。

何年、お茶を育てていても自然との共栄は厳し
いものがあります。

お茶の木と一緒に精進あるのみですね(^^♪
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2022年01月31日 17:49  茶園のお話し

バッサリいきました( ゚Д゚)

相変わらず寒いですね~

今年は立春になっても寒いみたいですよ。

さて、茶農家の閑散期のお仕事パート①

一昨年植えたお茶の樹を育てて育てて~伸びて~伸びて!!

バッサリ刈り落としました( ゚Д゚)



150cmから40cmへ・・・



もちろんお茶の樹をいじめてる訳では無いですよ(^^♪

そのままに伸ばすと、強い枝だけがどんどん育ちます。

将来の茶園の形状を想像しながら、強い枝の数を増やす
と同時に切った枝の所から、新たな枝が伸びてきます。

そうする事で、葉の層が厚くなり健康な茶の樹になります。

このお茶の木で収穫できるのは、後4年後ですかね~

楽しみです!!  


Posted by ジュンペイ │コメント(2)

2020年08月16日 14:47  茶園のお話し

腹がたちます!!

お盆休みも終わりますね~

お盆は結局仕事してました・・・

茶工場は昨日から灼熱地獄です(>_<)

午前10時でこの気温・・・


11時から16時まで休憩ですね。

さて、何に腹を立てているのかと言いますと
茶畑にゴミを捨てる人が後を絶ちません。


ペットボトルも・・・


最悪なのは飲みかけのペットボトル。中身が解らない
ので、できれば触りたくないです。


畑はゴミ捨て場では無いです!!

ましては、農産物がある所に捨てるなんて!!


ほんの一握りの方だと思いますが、最低限のモラル
ぐらい守って欲しいですね!!
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2020年07月20日 11:09  茶園のお話し

格闘中(^^♪

久々にブログを書きます。

1か月書かなかったのは初めてかも・・・

一番茶以降の茶園の様子等、皆さんにお伝え
したかったネタも沢山あるのですが、ついつい
書けませんでした。

まだまだ修行が足りません(笑)

さて、最近の茶園での作業ですが、これがまた
大変!!!草取り作業です。

今年は、草の伸びるスピードが例年と比べて段
違い、せっかく刈っても二週間持たずに元通り
になります(泣)

除草剤を使えばいいのですが、あまり使いたく
ないので、なるべく刈る事をしています。
Before

After


除草機械もフル活躍してます。


お茶の木と木の間(畝間)は手作業になります。

熱中症に気を付けながら、暫く格闘しますよ(^^♪




  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2020年05月11日 08:15  茶園のお話し

お茶摘み3日目(^^♪

昨日は、降雨の為お茶摘みはお休みでした。

今日、昼から3日目のお茶摘みを始めます。

この後時世、摘み子さんが来られないか、
心配しましたが、この2日間毎日40名の
皆様に丁寧に摘んで頂き本当に感謝です。

2mの間隔を空けいます。


もちろん、最大限に感染予防の準備をし
て行っています。



①マスクの着用(配布)
②体調の聞き取り
③石鹸でのこまめな手洗い(紙タオル)
④消毒液で消毒
⑤手袋着用(配布)
⑥摘む間隔は2m離れる(ポールの目印)
⑦昼食時は密にならない
⑧水分をまめに取る(紙コップ)

お蔭さまで、今年も美味しいお茶が作れます。
皆様には心より感謝申し上げます(^^♪
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2020年05月07日 09:01  茶園のお話し

お茶摘みの装備!!

今週から本格的に手摘み茶を始めます(^^♪

例年と違うところは、感染予防対策を徹底した
準備をする事、厚生労働省の指示をお聞きして
準備をしてきました。


こまめな石鹸での手洗い、消毒、紙タオル
マスクや手袋の配布等・・・
一人一人の摘んでいただく間隔も2mに・・

昼食時も密にならない様にお願いして・・・

全く初めての経験が無い分、できる事は全て
準備して望みたいと思います。

こんな時期ですが、お茶摘みに来て頂ける
皆様には、心より感謝いたします。


参加して頂ける方には、少しですが新茶を
お渡しさせて頂きます。
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2019年11月18日 11:48  茶園のお話し

藁の壁!!

昔から碧園の茶園には藁は、不可欠な存在です。

主に、次の様な効果を目的としています。

①冬場、霜や冷害での根の保護
②春期、被覆素材として使用したり、雑草の繁殖を抑える
③夏場、土壌の乾燥を防ぐ
④秋期、微生物に分解された後、有機物になる
⑤藁の成分のカリを有効に使います

等、藁は万能の天然マルチング材です。

今年も、夢農人メンバーのmamas`農園さんの藁を
分けて頂きました。


トラックと軽トラ2台で3往復・・・

茶畑の隅に積みあげます。


積みあげた藁はまるで、壁みたいです(^^♪


美味しいお茶ができる秘訣です!!
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2019年08月18日 23:51  茶園のお話し

夏の草刈り~感謝!!

来週には猛暑も落ち着く模様(^^♪

お茶の芽も台風10号で頂いた雨で生き生き!!

同時に、雑草も生き生き(笑)

草刈り機も万全体制に・・・


でも、こだわりは手での除草作業です。

碧園お茶の純平の草取りで先代からお世話に
なっているのは、平均75歳の地域の方達・・

いつも、お元気で「そのうちできなくなるから」
と言われますが、本当に助けて頂いています。

「今年も暑いから、熱中症に気を付けてね!!」

と言っても・・・

「若いあんたとは体のつくりが違うからね」と・・


本当に心から感謝しています!!

除草作業は、お茶の品質に直接係る事では
無いのですが、地道で一番大変な作業です

昨年から続く猛暑の夏・・・

この方達に支えて頂くからこそお客様に喜んで
頂けるお茶がこさえれる喜びを改めて、感じて
います。


いつも支えて頂き、感謝の心で一杯です。

ありがとうございます。





  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2019年05月15日 23:18  茶園のお話し

深緑から漆黒へ(^^♪

昨日の雨でお茶摘みは中止致しました。

その合間を生かして、碧園お茶の純平無農薬茶園の
寒冷紗掛けにお手伝いの皆さんときました。

茶園に寒冷紗を掛ける目的は、茶の渋みの成分、タン
ニンを抑制し、旨みの成分テアニンを増やすのが最大
の効果ですが、葉緑素も変化して鮮やかな色のお茶に
なります。

春萌らしい深緑の茶園から寒冷紗の漆黒の茶園に・・


⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓



皆さんに喜んで頂ける美味しいお茶ができます様に!!

願いを込めて汗を流しましたよ(^^♪  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

このページの上へ