豊田市の老舗お茶屋農家じゅんぺいのブログ

碧園 お茶の純平Webサイト

HOME › ブログトップ › 2018年11月

2018年11月03日 23:17  日記PTA活動

教育対話集会!!

「子どもは、地域の宝であり、社会の宝です。」

これは、「豊田市こども条例」の前文にある言葉です

豊田市教職員職組合さんと市P連共催で「教育を語る父母と教師のつどい」を開催させていただきました

今回は、講演会は無で教師の皆さんと保護者の皆さんで、学校家庭・地域が子供達の為にどうあるべきか?何ができるかを情報交換をしながら話し合う事を重視しました

私も市P連会長として挨拶をさせていただきました
豊田市には「豊田市こども条例」が施工されおり、子供達の権利や育つ保証が保護されているなどお話させていただきました




その後、各市域の学校の保護者の皆様と教師の方で別室に分かれて情報交換会を行いました



・子供のスマートフォンの問題・疑問
・子供達の学力について家庭のあり方
・学校・家庭・地域の関わり方
・不登校やいじめの問題
・子供達の安全の確保の問題
・来年の熱中症対策の質問等
・その他多数・・・

全て、目線を子供達に合わせて活発な意見交換ができ、大変実りのある分科会になりました

今日、話し合い学びあった事をそれぞれが、各学校・家庭・地域に持ち帰り広め、子供達が健全に育つ環境作りに寄与する事を望みたいと思います

参加された保護者、PTA役員の皆様、教職員組合の皆様、市PTA連絡協議会のメンバーに素晴らしい機会を作っていただきました事に感謝申し上げます  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年11月02日 00:21  お茶業界のお話日記

お茶の手仕上げ講習会

日本茶インストラクタ-の皆さんに伝統的なお抹茶の原料である碾茶の仕上げを体験して頂きました

昨今では、機械仕上げが殆どで手仕上げをする機会は減りましたが、お茶の価値を知るには手仕上げが基本となります

先ずは、人の目と手触りでお茶を仕分けます

非常に根気がいる仕事です!!
皆さん大変に熱心に作業して頂けるので徐々に茎、葉脈、番茶等が綺麗に分かれてきました

二時間ほど経ちましたので、そろそろお昼ご飯を皆さんで楽しみます

今日のお昼ごはんは「ころも農園&蔵カフェ」さんのお弁当で、夢農人のメンバーが作った素材でできている「夢弁当」です!!



大変好評でした!!



昼からの工程は、葉の大きさを揃えます
今では貴重な竹篩を使います。中々、均等に振るのが難しい仕事です



途中、飛出し工程を入れながら、同じ工程を3~4回繰り返します

4時間をかけて完成です!!

そして、皆さんの携わった茶葉(碾茶)を手挽き石臼で挽き、お抹茶にしました



お抹茶を点てて皆さんで試飲!!



特別な一服となり、余韻を楽しむ事ができました

最後は、やはり豊田産のかぶせ茶「感動の一杯」を心を込めて淹れさせていただきました(^^♪



参加された皆さん、一日お疲れ様でした!!

今回の機会で、沢山のご縁と学びをいただくことができました

参加された皆さんには、息子と共に感謝申し上げます

次回は、お茶摘みから初めて、年間シリーズにしてみたいと思います!!









  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

このページの上へ