豊田市の老舗お茶屋農家じゅんぺいのブログ

碧園 お茶の純平Webサイト

HOME › ブログトップ › 日記

2018年08月29日 08:45  日記

会社訪問!!

もう夏も終わりですね~

お茶の樹や人間も大変過酷な年でした

そんな中、近隣の高校生の方が会社訪問
に碧園お茶の純平にみえられました

豊田茶の事を沢山お話させて頂きましたよ

美味しいお茶の淹れ方もレクチャさせて
いただきましたので、お家で試してみる
そうです!!

豊田茶のファンが増えると嬉しいです!!  


Posted by ジュンペイ │コメント(2)

2018年08月22日 10:59  日記

ビリケンさん!!

最近は暑さが少し和らいできましたね~

さて、大阪珍道中の続きです

仕事を終え、大阪観光に繰り出しました

まず初めは・・・シンボルタワーの「通天閣」

意外にも、人生初めて来ました(笑)

ビリケンさんの足もしっかり触ってきましたよ
最上階の野外の展望台に出てみました
360℃の大パノラマです


夜景が綺麗でカップルが良く来るそうです

そしてお昼ごはん・・・
大阪と言えば、ありきたりですが「串カツ」

二度漬け禁止ですよ~(笑)

元祖串カツ「だるま」本店にお邪魔しました
定番の豚串も良いのですが、紅ショウガが
絶品!!子供達は、チーズがお気に入り
でした

続いてベタなチョイスで・・・
大阪のシンボル「大阪城」

来た目的は「黄金の茶室」!!

残念ながら入れませんでした・・・
そのまま帰るのも癪なので・・・

金箔ソフトクリーム(笑)
ミライザ大阪城内のバル利休で食べれます

大阪は相変わらず活気に満ちて楽しい旅行
になりました
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年08月14日 13:05  日記

大阪も暑いです!!

先日、大阪に行ってきました

仕事と家族サービスを兼ねた旅行です
まず子供のリクエストでUSJ!!

最近は、8:30開場ではなくて8:00には開場している
みたいです 駐車場のオープンも早いですよ!!
ハリーポッターマニアは迷わずここへ・・・

ジャーニーも待ち時間30分・・・できた頃の180分待ち
は強烈でした(笑)

しかし、猛暑の愛知を離れ少しでも涼しい大阪へと
思いましたが・・・あまり変わらない(>_<)
特にUSJは日影が少ないので、小さい子供さんを
連れたご家族は大変だと思います

涼を求めてハピネスカフェへ入りました
食べ物は全てミニオン(笑)


ミニオンが一番人気!!

勿論、ミニオンハチャメチャライドも140分並んで
体験しましたよ!! 面白かった~

後はジュラッシックパーク・ライドに乗りましたが
運が悪い事に一番前席・・・
パンツまでビシビシょになりました(笑)

夜のパレードもマッピングでスケールUPしてました


ベテランのUSJマニアの方に夏季の楽しみ方を
聞いたら、朝夜で待ち時間の長い乗り物に乗っ
て昼間は室内のショーやカフェで過ごした方が
良いと言ってましたよ

残暑厳しいですが、皆さん気を付けて下さいね!!

大阪観光編は後日書きます!!





  


Posted by ジュンペイ │コメント(2)

2018年08月01日 11:54  日記

夏休みの宿題!!

とうとう、8月になりました!!

子供達は夏休みがあって良いな~と思って
しまいますが、結構忙しいみたいです

夏休みと言えば、宿題・課題・・・

碧園お茶の純平では、夏休みに子供達が
毎年、沢山来ます

自由研究の課題で「お茶」をテーマにする
みたいです

・茶葉を摘んで茶を作る子供さん
・産地の歴史をまとめる子供さん
・お茶の淹れ方を調べる子供さん
・お茶の造り方を調べる子供さん

色々なテーマで学んでいかれます

先日もお母さんと一緒にみえられました

【ブログに載せる許可は頂いています】
凄く勉強熱心で色々伝えさせて頂きました

とよた茶を知って頂き、沢山の方に発信
して頂ける事は本当に嬉しい事です

ありがとうございます!!




  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年07月31日 22:44  日記

茶園の除草!!

明日から8月ですね~

1番茶終わってから雨・・雨・・雨・・猛暑!!

体が気温変化に付いていけない年です

先日の台風から少し気温が落ち着いたので

茶園の除草作業を始めました

例年なら7月の中旬までに終えている仕事
今年は、遅れに遅れています・・・

35℃って例年なら熱中症になるのを危惧し
て早朝と夕方に仕事をするのですが、40℃
を経験した今年では35℃でもなんとか仕事
ができます
と、言っても草はとても強い!!
すぐにボーボ―になっちゃいます(>_<)


無農薬茶園は当たり前ですが、今年から、
安全なお茶作りを目指し、なるべく除草剤
の使用を控えています

草刈り機と秘密兵器を駆使して毎日草刈り!!

美味しいお茶を作るために頑張ります!!

  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年07月18日 15:22  日記

暑くて草刈りができない!!

今年は暑いですね・・・

一番茶終えた茶園では、農家さんは来年の一番茶
に向けた作業をしていくのですが、今年の暑さで
は中々作業が進みません

できれば、涼しい早朝から作業をしたいのですが、
茶畑の近所のお家から「うるさいよ~」と苦情が
・・・

中々難しいです

ですので、茶園は草が好き放題に伸びてボーボー
草刈り機械もトラックに載せたままです(笑)


もう少し涼しくなるのを期待してます・・・

建築関係や警備関係お仕事の方、暑い中お疲
レ様です くれぐれも熱中症に気を付けてく
ださい!!
  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年07月14日 22:19  日記

部活!!

末娘の中学ラスト試合でした

残念ながら、子供達の望む結果は得る事はできませんで
したが、ひたむきに努力した3年間をチームで過ごせた事
は、長い人生の中で必ず味方になってくれると思います!

親としても、子どもにしてやれる事が少し減って寂しい思
いもありますが、今後の成長を見守る事を楽しみたいと
思います。


子供達と一緒に頑張った父兄の皆さん、お世話になった
先生、コーチ、本当にありがとうございました!

そして、お疲れ様でした‼️  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年06月19日 09:16  日記

手でお茶を選別!!

碧園お茶の純平では、毎年この時期には5月
に摘んで造ったお茶(荒茶)の仕上げ作業を
しています

お抹茶は以下のプロセスで作られます
①摘採(手摘み・機械刈り)
②荒茶工場で製造(荒茶)
③加工工場で仕上げ(仕上げ茶)
④石臼加工⇒抹茶

仕上げ加工のプロセスでは・・
①荒茶を切断で(石臼で挽ける大きさに揃えます)
②回し篩機で(葉と粉と分類)
③それぞれを風力選別機で(茎などを選別)
④色選選別機で異物除去
⑤練り乾燥機で水分を3%まで乾燥します
⑥電気選別機で藁屑や葉脈などを選別

今では、ほぼ機械を使って作業をしますが
伝統的な技術を伝承するために、今でも
昔ながらの手作業の仕上げをしています


熟練の選り子さんが、毎日8時間かけて葉を
一枚一枚丁寧に選別をします


ベテランの10人の選り子さんでも、1日に
できる量は4キロが限界な大変な作業です

価値あるものには、ちゃんとした理由があり
人の思いや手間がかかっています

碧園お茶の純平のお茶を支えて頂いている
方々に感謝いたしながら、お客様が喜んで
いただける茶を追い求めて行きたいと思い
ます


  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年06月18日 10:29  日記

お茶樹の植樹(^^♪

今朝の地震びっくりしましたね!!

大阪では被害がある様なんで、親戚や友達に
連絡をとりました
知り合いには被害が無かったようなので、ホッ
としていますが、被害にあわれた方はお見舞い
申し上げます

さて、豊田市南部は豊田茶の故郷です!!
昔は、130農家を誇った地域ですが、時代の
流れか今では26農家(高岡・上郷)になって
います

今回、地域の遺産をのこすプロジェクトで茶の
樹を地元の交流館に植樹するお話をいただき、
交流館の庭に移植をしました

品種は「おくみどり」晩成種です
晩成種を選んだのは、春の遅霜を想定したので
なるべく霜にあたりずらい品種を選びました

繁忙期でしたので出席ができませんでしたが、
素晴らしいセレモニーもされたようです


若園交流館に見えられたおりには、庭をぜひ
ご覧ください



  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

2018年06月16日 23:27  日記

職場体験(^^♪ お茶編

今年も職場体験に生徒さんが来て頂けました

折角、お茶屋さんに来て頂けたので、お茶詰
の通常業務だけではなくお客様へのお茶出し
や、お店のポップ作りをしていただき、販売
の楽しさを経験して頂きました

心を込めてお客様に出した「一杯」のお茶に
お客様も「美味しいわ~」と言って頂き、お
客様を思ってお茶を淹れる事の喜びを知
っていただけたのかな~と思いました!!

そして、「父の日」をイメージしてポップも
お任せで作っていただけました!!

これが好評で!!

売上UP!!

心がこもっている物には、人を引き付ける
魅力があるんですね~!!

私の方が学ばせて頂きました(^^♪

将来、バイトに来てくれないかな~




  


Posted by ジュンペイ │コメント(0)

このページの上へ